スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャサリン 辛いけどはまる 「新作ゲーム(949)」


アクションアドベンチャーなのでクリアできるか心配だった。
やってみたらパズルゲーだった。
死にゲーだけど、中毒性がある。
あと、アンケート結果がオンラインですぐ確認出来て面白い。

つかよ、ひたすら登りたいので時間制限取っ払って欲しい。
その日のラストステージに、キモいボスに追いかけられるのが辛い。
心が強くないと操作を誤る。
つかやっと、やっとステージ6のラストに来たらば飛び道具とか、ロボット的な物がうろうろしたりして命を狙ってくる。
死ぬ。
死ぬでしょ。
6-3でうんざりするほど詰まって疲れていたので、3回死んだところで止めた。

イージーモードでこのきつさ。
一手戻しが出来るのはイージーモードだけなのは辛い。
コンティニュー数ががくっと減るのに戻せないとは何事だ。
イージーモードだと、残機不足でゲームオーバーは殆ど無い代わりに疲労して止める事になる。

本編だと邪魔が入るので、ひたすら登るモードを遊びたいけど、解禁条件がゴールドトロフィーゲットなのでイージーモードでは無理。
私にノーマルでゴールドを取れと言うのかッ!
つか、息抜きに登りまくるモードっていう位置づけじゃないみたい。
上手い人にもっとやって貰おうというモードらしい。
私みたいのはお呼びじゃないか・・・。

何度もトライしてこうすれば通れる!って分かったときが気持ちいいのにー。
ひたすらパズルで遊びたいのにー。

ストーリーは胸くそ悪い。
主人公みたいな優柔不断な野郎はヤダー。
悪夢に落とされるだけのことはあるって事かー。

心が折れるまでにゴールド取れるかどうかが鍵。
つか、半年に一本ゲームが出るかでないかっていう時代の難度かな。
奥深いのは良いんだけど、裾野狭すぎるよ。
公式でイージー攻略はやるらしい。


次。
逆転検事2

【送料無料】逆転検事2 【3月上旬お届け分】

【送料無料】逆転検事2 【3月上旬お届け分】
価格:4,284円(税込、送料別)



正直、システムに飽きてきた。
ストーリーは引き込まれた。
分かっているのに、ツッコミ方が分からないもどかしさ。
全然分からないのに、証拠品を突きつけなくてはならなくなりゲームオーバー。
そして疲労。

でも、これでみっちゃんが主役の逆転シリーズは終わり?と思わせるところがあって
寂しい。
とはいえ章と編が多すぎて疲れるのは事実。
違う形になってもイイわ。
おばちゃん出てこなかったし。


DSC07716_640.jpg
足元で可愛く転がっていたので、カメラを向けたらそっぽを向く海老蔵。
現在1歳7ヶ月。
なんか1歳6ヶ月になって大人になったのか、自分が出したブツに砂を掛ける仕草をするようになった。
これは、猫のように隠す意図ではなくて目立たせるためらしい。
なので狙いはきわめてアバウト。
100%ブツの処理をしている私に掛かる。
その都度苦情を申し立てるも改善されない。

あと、大人になった感がするのは、雄犬とすれ違うとき
まともじゃ居られなくなってしまった事。
小型犬はランキング外なのか、前と同じように仲良くできる。
しかし、相手がコーギーや柴以上の体格だと飛びかからんばかりに引っ張るし吠えるし、
この頃足元が悪い日が多いので、引きずられそうになって困る。

こういうのは大人になったというよりは、ぐれたというのか。
悪いことをして叱られても、落ち着いたら、ごめんねーと言う様子で寄ってくるのも
しなくなった。

今月の躾教室は風邪をひいて休んでしまったので、余計に不安。
逆に雌犬にはひつこいくらいの態度なので、困ったもんだ。


そういえば、散歩の準備の為に、出してきた物を咥えて逃げ回るっていうのも常態化して
困る。
散々邪魔されて、やっと出られるとなってテレビを消したら、

えっ、消したッ?!
見てたのに!

と言う顔をして振り返ったのには、何とも言えない気持ちになった。
面白いけど。
海老蔵が私の邪魔を止めて見入っていたのは、ビッグキャットダイアリー。
http://www.animal-planet.jp/series/index.php?sid=507
↑アニプラのページ。
シーズン8の紹介。

やっぱ猫が気になるのね。
散歩中に猫と出会うと半端無く引っ張られて困る。
躾教室の効果で、付けも少し出来るようになってきたけれど、
おやつを持っていない状態で付けをしたら、ノーギャラは困りますっていう顔をされた。
次の付けでは言うこと聞かなかった。

テレビ見てたのに!
とか
ノーギャラは困りますよ!
とか
凄く表情が多彩でゴールデン・レトリーバーは可愛い。
出来ればその瞬間の表情を撮りたいもんだ。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyasakichi

Author:kiyasakichi
ゴールデン・レトリーバーの海老蔵と暮らす。
洗濯機とルンバが抜け毛のお陰でいつも壊れかけなのが悲しい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。