スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーン・ホーネット(フィルム) 「最近観た映画。(182421)」


期待しすぎたかなー。
時間的な制約で、近所の映画館の3D吹き替え版か、シネコンの2D字幕かの選択を迫られた。
オリジナルの俳優さんの声が聞きたいので、むぐぐぐぐぐぐと思いながら2Dにした。

全然胸にストンと落ちてこない。
脚本誰じゃーと思いながら観た。
細かいところで物事の導入と着陸がちぐはぐなので勿体ないお化けが出るわー。
あり得ないことはあり得ないで良いんだけど、全く説得力がありませんよ。

ランダ大佐(クリストフ・ヴァルツ)の無駄遣い!


キャメロン・ディアスの無駄遣い!
そしてエドワード・ファーロングの無駄遣い!!!

っていうかラボの主任?が彼だと分かった瞬間吹いたわー!
開き直ったというか悟ったというか、彼には役者を続けて欲しいわー。
おかーちゃんそう思うわー。

3Dで観なかったせいか、あああーいかにも飛び出しそうなつくりやー、飛び出したかったなー
とか3Dへの未練がタラタラだった。
アクションシーン少なすぎだろ。

唯一燃えたのはオリジナルのテーマが流れたとき。
あれは良いわー。
んで、たまたま同じ日に怪しい伝説でグリーン・ホーネットを検証しているのを見た。
ブラック・ビューティーが前半分で走行可能かとか、バックホーは爆破で飛ぶのかを
実験してた。
そんなこともあってノリノリで見に行ってしょんぼり帰ってきた。
タラちゃんが作ればいいのに。

P.S.
カトーをバカリズムにちょっと似てねぇ?とか思ったら、もうバカリズムがやればいいのに
と言う気持ちしか無くなったのも敗因かも知れない。


DSC07699_640.jpg
おもちゃまつりな海老蔵

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyasakichi

Author:kiyasakichi
ゴールデン・レトリーバーの海老蔵と暮らす。
洗濯機とルンバが抜け毛のお陰でいつも壊れかけなのが悲しい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。