スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イシス神殿

DSC03876_640.jpg
船で行きました、船で。
なんかもう飛行機に乗っては降り、飛行機に乗っては降りの2日目。
アスワンとアブシンベルってそんなに離れてたのかー。
エジプトの縦長さを舐めたらいかん。
2日目と言っても1日目は飛行機に缶詰だし。

この神殿も水没から救うために移設されてた。
元々イシス神殿があったフィラエ島は水没したのかな?
移築されたのはアギルキア島だけど、現在はフィラエ島と呼んでいるそう。
アギルキア島がちょっと不憫になった。

DSC03886_640.jpg
彫るなら壊すな壊すなら彫るななイシス神のレリーフ。
でかい。
圧倒される。

DSC03889_640.jpg
入っていくとすぐ見えるこの塔門が圧巻。

DSC04086_640.jpg
脇に見えていた列柱の通路。
息をのむ存在感。

DSC03898_640.jpg
柱の装飾が細かい。
こんなもん良く残ったなー。
撮っているときは分からなくて帰って見たら凄かった。

DSC04129_640.jpg
帰る時に撮った塔門。
日暮れが早い。


船着き場には、観光客のお手伝いをしたい人や物売りが居た。
物売りには小さい子供も居た。
買ってあげると学校に行かなくなると添乗員さんが教えてくれた。
エジプトの教育は基本国費だそうだ。
お金持ちは私立に行く。

学校が無償なら行きそうな物だけど、日銭を稼ぐ子を親が放っておかないのね。
この国ではカフェの給仕の子供はカフェの給仕にしかなれないと聞いた。
大学を出ればその限りでないとも。

そして客船の客室係に体をベタベタ触られた。
びっくりした。
あれだろ、フランス人にはやらないだろー、コラと今では思う。
丁度フランス人のバカンスシーズンと重なって、客の国籍の比率は
フランス75%つー感じだった。

あれですよ、ヤツら、3週間エジプトに滞在するんですってー!
羨ましいねたましい。
ちょっと話したところでは、エジプト来る前にロンドンにいたんですってー!
うらやry

ふー。
3週間か。
良いなー。
午前に遺跡を1つくらい見て、後はデッキのプールなんかで寛ぐというスケジュールみたい。
優雅やー。

んでもって長期滞在で問題になるのは洗濯。
今回は連泊中心のツアーなのでホテルのランドリーサービスを使おうと思ったんだけど、
プライスリストを見て止めた。
日本のホテル並みなんだけど。
何度見直してもやっぱりそうなんだけど。

諦めて小物を手洗いした。
長期滞在する人は使わざるを得ないはずなので、流石バカンスに全てを掛ける民族やー
と感心した。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyasakichi

Author:kiyasakichi
ゴールデン・レトリーバーの海老蔵と暮らす。
洗濯機とルンバが抜け毛のお陰でいつも壊れかけなのが悲しい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。