スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラクエ10

家を買ってますます止められない感じに。
どーしよー。
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンクエストX
ジャンル : オンラインゲーム

ダークナイト ライジング

やっと観たわー。
んまー、好きな俳優目白押し。
っていうか、インセプション被りの多いこと。
音楽もハンス・ジマーだしねー。
トム・ハーディーの顔がマスクで全然見えなかったのは残念で仕方ない。

それにしても、アン・ハサウェイ。
やだ、凄く可愛い。
アクションシーンでも一切乱れない綺麗な髪・・・。
たまらんわー。
彼女が出てくるたび、美しいプロポーションに目が釘付け。
美しすぎると、演技とか役作りに目が行かない。
本人にとってはしんどい事なんだろうなー。
でも、快適に綺麗が堪能できるということは、演技が良いということよね。

今回は秘密の武器庫が敵の手に落ちるという、悲しい展開が胸をえぐった。
ジョセフ・ゴードン・レヴィット演じるジョン・ブレイクに、組織の融通の利かなさを叩き込むためか
警察が相当使えない組織になっている。
バットマンシリーズ特有のイライラよね。
副部長が象徴のような人間に描かれていて、こいつ早く***いかなー、とイケナイ事を考えた。
後でスッキリしたけど、遅いわ!と思いました。

アルフレッドの願いどおりにブルースが幸せだと私もうれしい。
しかーし!彼女は浮気すると思う。
んで、ごめんね、とか言って戻ってくるの繰り返し。
ブルース許しちゃうよね。

次はジョセフ・ゴードン・レヴィットでシリーズやるのかなー。
そうなったら嬉しい。
当分無いような気もする。


メイキングも観たいわー。

人気ブログランキングへ

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

リハビリ

すごーく間が空いちゃったー。
ドラクエ10のベータに当選してから、更新サボり続けてたー。
とりあえず、リハビリ。
でも製品版も予約済みなので、のめりこまないよう頑張らないといかーん。


先日、夜間に海老蔵さんと散歩していた時。
暗くなっても暑い日で、猫が道の真ん中で涼んでいるのにちょくちょく出会う。
興味津々な海老蔵さんを、猫は迷惑そうに避ける。
ふと前方を見ると、道の真ん中に闇が蟠っているが、濃い黒の中に白いぶちが見えたりしている。
近づくにつれて、闇の蟠りからちょろり、ちょろりと周りの闇に逃げ散っていく。
猫なのだと分かった。
暑いのに、猫の団体が道の真ん中で涼んでいたらしい。
10匹以上はいた。

最後の一匹になったので、通るだけだからねー、通らせてね、と猫に声を掛けながら道の端を通り抜けようとした。
その瞬間、今思えば最後に残った猫が号令を発したんだろう、散っていた猫が戻ってきて海老蔵さんに襲い掛かった。
と同時に私にも2匹来た。
まずい、と思うと同時に両足首に鋭い痛みが走る。
動物の争いに巻き込まれたら大怪我する。
慌てて下がると、それ以上は手出しされなかった。

海老蔵さんは、と見るとなんかもうライオンの集団に狩られる草食動物みたいになっていた。
哀れに逃げ回っていたが、猫の攻撃がヒットすると悲鳴を上げだした。
私、これは死ぬ、とあせりまくる。
とにかく家の方向に逃げようとするが、5匹くらいがしつこい。
私と合流するには猫を何とかしないといけない。
海老蔵さんにおいで、と声を掛けながら猫を巻き込んだまま移動を続けた。
移動していると、縄張りから外れたのか3匹に減り、しまいには襲ってくる猫はいなくなった。


ほうほうの体で帰った。
私の服には穴が開いていた。
気に入っていたのにー。
引っかき傷は服のお陰でひどいものではなかった。

海老蔵さんは鼻の上にピンクの部分が出来た。
傷の治り早えぇ。
とりあえず、見えていないところに致命傷があったらコワいので風呂に入れた。
今も元気なので大事無いんだろう。

猫こえぇ。

Time アマンダちゃん可愛い


観た。
アマンダちゃんが居なかったらどうなっていたことか。
無論、キリアン・マーフィも好きだけど、彼の役の死に方が納得行かん。
ベテランなのに容疑者から時間貰っちゃったり、しまいにはチャージ忘れて時間切れ死するし。
本当にベテランなのかッ。
っていうか、捜査機関に能力あるヤツは居なさそう。
っていうか捜査してなかった。
思い込みで主人公追ってた。

つかよ、何で25歳のまま生涯を過ごすのか、時間を通貨とするときに揉めなかったのかとか
こういう事になって何世代経たのか全く判らない。
劇中では100歳過ぎの人や、祖母、なんていうのは出てきたのでその位は経過してる。
だから何。

アイデアは良いんだろうけど、キャラクターに説得力なし。

アマンダちゃん可愛い、で終わった映画。
マンマ・ミーア!で何て可愛い子なんだろうかと見とれたが、今も可愛いなぁ。

ドラゴン・タトゥーの方が百万倍は面白い。
kougigao
海老蔵。
抗議したい事や不満があるときはこんな顔。
おもしろい。

人気ブログランキングへ

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

ドラゴン・タトゥーの女


海老蔵がピーピー。
24時間営業でピーピー。
時には遠吠えも。
ワン!と鳴くのは迷惑なのだと判るのか、極力我慢している。

散歩で発情中のメスと出くわしてしまい、これはいかん!から諦めへ。
neruebi
普段の晩御飯が終わった後のくつろぎの時間。

今はもう寄って来ない。
勝手口や窓が開くのを虎視眈々と狙うのみ。
頭の中は種まき一色なんだろうな。

人間の風呂入りや風呂上りを狙って股間の臭いも嗅ぎに来ない。
昨日ちろっと尻舐められたけど。
かーちゃんのケツじゃ駄目、とばかりな感じでちょっと傷つくじゃないか!
・・・何でだ。
何故傷つくのだろうか。

田園地帯で散歩中。
メス犬の側に行きたいあまりに道路から1.6mほど下の畑にダイブ。
巻き添え喰らいそうになった。
なぜか飛んだ本人も驚いていたので、落ちたのかもしれない。

大型犬は巻き添えあるからねー。
リードはいつでも手放せるようにしたほうが良い。
でも、このパターンの時は放すとメス犬まっしぐらだったはず。
悩ましい。

お互いがあんまりしんどいなら去勢も考えたほうが良いのか、とも思わないでもない。
でも骨肉腫のリスクを犯すなら前立腺の病気のほうがまだ良い。
たまたま取っても腰は振るそうだし、興奮すれば根元のぐりぐりも出てきて、交尾だけなら可能だそう。
たまたま取っても性欲的なものが全部無くなるという訳ではないのなら、限界まで付き合うわ。



脱線が過ぎた。

ドラゴン・タトゥー。
オープニングで圧倒された。
リズベットの悪夢をモチーフにしたという、スタイリッシュな映像にツェッペリン。
移民の歌のカヴァー。
女性ボーカル。
おぉぉぉぉぉぉ。

ここだけでも映画館で見ろー。
本編も圧倒的だった。
2時間以上の上映時間を全く長いと感じなかった、全く。

ダークなトーンで暴行描写や性描写も情け容赦無い感じなのに、喫煙シーンがしつこいくらいなのに、
食べ物がおいしそうだった。
意外ー。

聞いてないよー、とショックを受けた暴行シーン、パンフ見たら
加害する側の役者さん、撮影が終わったらトレーラーでしくしく泣いていたんだと。
変態の行うことって因業やなぁ。
まともな人間には耐えられないんだよなぁ。

いろんな意味でいろんなものをすり減らせて、物凄い努力の上に出来ている映画なので、
苦手だという人が見たらダメージはでかい。
そして猫惨殺のシーンだけはガチで怒った。
暴行も凄く腹たったけど、役者さんの演技だしという気持ちがあったのと、リズベットがこのまま終わらせるはずが無い、という予感があったので耐えられた。
もちろん、猫の死体は贋物のはずだけど、むかついたー。
名前も無くて、ミカエルが「キャーット!」と呼んでいた子。


次作も作ってくれ。
原作を読んでいないので、読みたい、でもこのクオリティーで映画化されるなら映画先に見てからが良い
という気持ちのせめぎあい。
っていうか、ラストから推測すると次はリズベットの逆切れ報復がミカエルを襲うような予感がバリバリ。
コワい、怖すぎるーーーーーー!
でも観たい。

なので、逆切れ報復なのかどうかだけでも知っておいて心の平安を得るべきか
あくまで楽しみは取っておくべきか、凄く悩むー。


逆切れ報復、と言ってもミカエルがクリスマスは娘と会うって嘘付いたからね。
実は付き合いの長い彼女と過ごしていたからね。
いかんね。
しかしながら、リズベットもなし崩しで関係持って彼女面だからね、いかんね。
ベッドルームでパンツ脱がれて堪えられる男もそれほど居ないしね。
リズベットに嘘をついてしまうミカエル、スケベだわー。
逆切れされたら命とられかねない相手とわかっていて、誠実な態度を取れない。

此処はマルティンとの会話が象徴しているんだと思う。
人は他人の機嫌を損ねるのを恐れるっていう。
その後に命を脅かされるようなことが待っているという予感があってさえ、機嫌を損ねないほうを選ぶと。
健常な人間の社会性ってそういうもんでしょー。
でも変態はそこ突いてくるのね。
くわばら。


人気ブログランキングへ
プロフィール

kiyasakichi

Author:kiyasakichi
ゴールデン・レトリーバーの海老蔵と暮らす。
洗濯機とルンバが抜け毛のお陰でいつも壊れかけなのが悲しい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。